丘のまちびえいヘルシーマラソン2018ドーピングガーディアン体験イベント開催!

丘のまちびえいヘルシーマラソン2018

丘のまちびえいヘルシーマラソンの会場にドーピングガーディアン体験ブースの設置と来場者向けにアンチドーピング啓発活動とドーピングガーディアン体験会を実施してきました。

丘のまちびえいヘルシーマラソン2018

雄大な十勝岳連峰を背景に、「丘のまちびえい」の美しい丘陵地帯を舞台に走るハーフ・クォーターマラソンコース。
きれいな市街地と美瑛川のほとりを走るワンエイツマラソンコース。
各コースとも美瑛の自然や美しさを満喫できる自慢のコースです。(大会HPより)

ドーピングガーディアン体験ブース

アンチ・ドーピング啓発活動として出場ランナーや来場者にうっかりドーピング防止カードゲーム「ドーピングガーディアン」体験を通じて、ドーピング啓発とスポーツファーマシストの役割などを説明等させていただきました。

体験ブースではドーピングガーディアン体験前にドーピング及びスポーツファーマシストに関しての意識調査を目的としたアンケートにご協力を頂きました。

そして、ドーピングガーディアン体験してもらった後に再びアンケートを記入していただき、ドーピングガーディアン体験がどの程度アンチ・ドーピング及びスポーツファーマシストの関心及び理解に影響を与えるかの調査を実施いたしました。今回の調査結果は学会等で発表させていただく予定です。

大賑わいの体験ブース。100名もの来場者

当初、行政担当者などからもドーピングへの関心は町民共にあまり高くないから来場者はあまり期待できないとの声を頂いておりましたが、実際に大会が始まると体験待ちが発生するほどの大賑わいで目標であった来場者100名も達成することが出来ました。ドーピングガーディアンを体験していただいたお子様の中には、ゲームにはまってしまい10回以上もプレイしていかれたかたもいらっしゃいました。

ドーピング防止活動推進法

6月13日に国会にて「スポーツにおけるドーピングの防止活動の推進に関する法律案」が可決・成立いたしました。ドーピング防止活動はこれまで以上に重要性を増してきております。そんな時、スポーツファーマシストとドーピングガーディアンがその先頭に立ってドーピングのないクリーンなスポーツ界を作っていけるよう各地でドーピング啓発活動を継続していきます。

ドーピングガーディアン体験イベントorセミナーにご興味のある方へ

ドーピングガーディアン体験ブースを地元のスポーツ大会で出展したい方、学校や競技団体にてドーピングガーディアンを使ったセミナーなどを行いたい方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です