宮崎県薬会誌1月に寄稿しました。

宮崎県薬剤師会様の会誌にアンチドーピング活動について寄稿させていただきました。

宮崎県薬剤師会様の宮崎県薬会誌1月号に「健康サポート薬局とアンチドーピング」というテーマにて寄稿させていただきました。

内容としては私、清水雅之がスポーツファーマシスト認定取得と活動をするまでにしてきたことのご紹介と健康サポート薬局としてのスポーツファーマシスト及びアンチドーピング活動の活用方法、さらに今スポーツファーマシストとして取り組んでいくべきことなどについて私の考えなどを書かせていただきました。

昨年9月に開催された第51回日本薬剤師学術大会にてドーピングガーディアンPRブースでの出会いが寄稿きっかけになっております。ドーピングガーディアンをきっかけとしたスポーツファーマシストとしての活動の場を与えて頂きました宮崎県薬剤師会の皆様誠にありがとうございます。

詳しい内容などに関しては宮崎県薬剤師会にお問い合わせいただくか私どもの方までよろしくお願いいたします。

講演、執筆、ドーピングガーディアン体験会随時受付中!

スポーツ団体、教育機関、行政機関、薬剤師会などアンチ・ドーピング講座やドーピングガーディアン体験会などのご依頼はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です