10月23日「第四回JPPAC語り繋がる会」にてDG体験会実施いたします。

第四回JPPAC語り繋がる会~うっかりドーピングさせません~

スポーツファーマシストの語りと追体験ゲーム

 

<開催概要>
日時:令和元年10月23日(水)午後六時半から
場所:渋谷区文化総合センター学習室1
会費:一般参加2,000円(学生1,000円)
交流会:3000円(学生1,000円)任意参加@イタリアン
参加お申込み先:infoアットマークjppac.or.jp

プログラム
第一部:スポーツファーマシストの語り 講師 新井田純平氏

第二部:ドーピングガーディアン体験会 講師 清水雅之

 

2020年東京五輪に向けて世界的な課題となっているドーピング問題をドーピング防止の専門家であるスポーツファーマシストによる解説でドーピングについての知識や意識を身につけて、その後、うっかりドーピング防止カードゲーム「ドーピングガーディアン」でアスリートとしてドーピング防止について疑似体験ができるイベントとなっております。

知って体験することにより、私たち市民もアスリートを守り支える一員となり、スポーツの価値を再確認すると共により、オリンピックパラリンピックを楽しみ感動を共有できるきっかけとなる絶好の機会に出来ればと思ってます。

是非ともご参加ください。

講演、執筆、ドーピングガーディアン体験会随時受付中!

スポーツ団体、教育機関、行政機関、薬剤師会などアンチ・ドーピング講座やドーピングガーディアン体験会などのご依頼はお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です