「ドーピングガーディアン」が「2018グッドデザインしずおか金賞及びスポーツデザイン賞」を受賞

アンチ・ドーピング事業を行う合同会社みどりや薬局(静岡県島田市中溝、代表社員:清水雅之)は静岡県が主催する「2018グッドデザインしずおか」の選考において、うっかりドーピング防止カードゲーム「ドーピングガーディアン」(2018年4月発売)が『2018グッドデザインしずおか金賞及びスポーツデザイン賞』に選出されたことをお知らせいたします。

審査において、「ドーピングガーディアン」は「ドーピング問題という社会的課題に対し、カードゲームを通じたドーピング防止ノウハウの提供は斬新なで魅力的な提案である」として評価されました。

 

2018グッドデザインしずおか大賞(県知事賞)決定は1112

2018グッドデザインしずおか金賞受賞者は平成30年11月10日から12日に開催される「第3回しずおかグッドデザインフォーラム」にて展示及び販売されると共に11月12日に開催される表彰式において大賞が決定されます。

3回しずおかグッドデザインフォーラム

日時:平成30年11月10日(土)~12日(月) 午前11時~午後6時

会場:展示販売  コミュニティホール七間町MIRAIEリアン1F多目的ホール

表彰式   静岡東宝会館(コミュニティホール七間町隣)

 

グッドデザインしずおか(静岡県ホームページより)

「グッドデザインしずおか」は、静岡県内の中小企業等が企画段階から流通段階までの間に、戦略的にデザインを活用したものごとを選定・顕彰する事業であり、今年で25回目となります。
今年度から、評価の観点を明確化するため、賞を細分化するとともに、東京オリンピック・パラリンピックに向け、スポーツ分野の賞を特別に追加しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です