【開催報告】12月15日ドーピングガーディアン体験会&スポーツファーマシストセミナーin高松

12月15日ドーピングガーディアン体験会&スポーツファーマシストセミナーin高松

 

12月15日(日)14時よりアイパル香川(香川県高松市)にてドーピングガーディアン体験会&スポーツファーマシストセミナーin高松を開催させて頂きました。

当日は香川県をはじめ、大阪広島山口など中国近畿地方からも薬剤師の方にお集まりいただきました。

第一部 スポーツファーマシストによるうっかりドーピング防止講座

当日は第一部としてスポーツファーマシストの島田拓也先生による「うっかりドーピング」防止講座がおこなわれ、うっかりドーピングについての概要とドーピング禁止物質を含むか含まないかを具体的に判定するためのデータベースの使い方やサプリメントの第三者認証について、講義を行うと共に参加者で意見交換を実施いたしました。

第二部 ドーピングガーディアン体験会

第二部のドーピングガーディアン体験会では各テーブルに別れてうっかりドーピング防止カードゲーム「ドーピングガーディアン」を体験して頂きました。
今回はスポーツファーマシスト向けの体験会であったため、ゲーム展開を実際のアンチドーピング相談や現場に見立てて実施いたしました。
体験会の最中もお互いにディスカッションをしたり、スポーツファーマシスト同士の交流も深めました。

ドーピングガーディアン選手権

今回はよりアスリートの心理を疑似体験していただくため、優勝賞品のあるドーピングガーディアン選手権も実施いたしました。

ドーピングガーディアンはアスリートのようにグループごとに勝者を決めるため、今回は各グループで予選を行い予選を勝ち上がった4名による決勝戦を行いました。

ただの体験会とは異なり、本当に勝者を決めるためこれまで慎重にドーピングに引っかからないようにプレイしていた参加者もうっかりドーピングに引っかかってしまったり、うっかりドーピングの落とし穴にはまってしまうアスリートを疑似体験して頂きました。

あなたの町や職場でドーピングガーディアンを体験してみませんか?

講演、執筆、ドーピングガーディアン体験会随時受付中!

スポーツ団体、教育機関、行政機関、薬剤師会などアンチ・ドーピング講座やドーピングガーディアン体験会などのご依頼はお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です