【講演報告】12月18日「県西部女性医療を考える会」様にてスポーツファーマシストと健康サポート薬局に関する講演をいたしました。

「県西部女性医療を考える会」様

2019年12月18日(火)静岡県浜松市にあるアクトシティ浜松コングレスセンターにて「県西部女性医療を考える会」様の講演会が開催され、静岡県西部中心にお集まりいただいた医療関係者様に向けて「スポーツファーマシストと健康サポート薬局としての地域への情報提供」と題しまして講演させていただきましたのでご報告いたします。

 

健康サポート薬局目線でのスポーツファーマシスト活動

スポーツファーマシスト活動というとどうしてもドーピング相談をはじめとしたアンチドーピング活動を思い浮かべるかと思いますが、スポーツファーマシストのもつ知識やノウハウは地域の健康をまもる健康サポート薬局の機能としても十分発揮することができます。

今回は健康サポート薬局として地域活動としてのスポーツファーマシストの活用用法や私の日頃行う活動についてご紹介させて頂きました。

また、参加者の皆様からうっかりドーピング防止カードゲーム「ドーピングガーディアン」に関してもご興味を持っていただけていたようなのでドーピングガーディアンを利用した全国の薬剤師と共に行う活動に関してもご紹介させて頂きました。

あなたの町や職場でドーピングガーディアンを体験してみませんか?

講演、執筆、ドーピングガーディアン体験会随時受付中!

スポーツ団体、教育機関、行政機関、薬剤師会などアンチ・ドーピング講座やドーピングガーディアン体験会などのご依頼はお気軽にお問い合わせください。

 

お問い合わせフォーム

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です